よくいただくご質問


海外生産で価格を抑えたいのですが、小ロットで生産できませんか。

kaigaikojou02.jpg
 それならばメイジヤ株式会社にお任せください。弊社は基本300点からの小ロット生産が可能です。




海外生産で価格を抑えたいのですが、急ぎ(短納期)で生産できませんか。

minato02.jpg
 それならばメイジヤ株式会社にお任せください。海外工場と計画的な輸送体制をつくっているので、材料確保から納品まで約50日の短納期が可能です。




製品を預け、必要な時に必要数を発送してもらえないでしょうか。在庫管理までできますか。

図3.jpg
 それならばメイジヤ株式会社にお任せください。弊社国内工場には570m2の保管施設があります(たとえばブルゾンで70.000pcsの収容能力があります)。また、午前中にご注文いただければ午後には検品・発送できる体制を作っております。




製品の補修もできますか。

図9.jpg
 それならばメイジヤ株式会社にお任せください。弊社は「ものづくりができる」ユニフォーム会社ですので、製品の補修に対応できる体制があります。たとえば良くある例として、壊れやすいボタンやファスナーの補修があります。すべてユニフォームから取り外し、新しいものと交換します。




カタログに掲載している既製品を着用しているのですが、部分的に変更できませんか。

uniforom01.jpg
 それならばメイジヤ株式会社にお任せください。弊社は「ものづくりができる」ユニフォーム会社ですので、デザインの提案や既製品の加工にも対応できる体制があります。


  • 男性用既製品ユニフォームを女性用ユニフォームとして使いたいというお客様がおられました。丈はそのままで袖の部分を女性用にあわせて短くいたしました。
  • ユニフォームの急なご入り用があり、お客様のご要望で既製品のサイズの変更に対応させていただきました。
  • カーボン製品を取り扱うお客様がおられまして、お気に入りのデザインの既製品ユニフォームがあったのですが、胸に金属のファスナーがついていて、それが製品を傷つける可能性があるということで、全体のデザインを損ねないようその金属部分だけを隠す雨蓋(フラップ)を取り付けました。



通常「織り」でつくっているワッペンをコストを抑えて小ロット生産できませんか。

check02.jpg
 それならばメイジヤ株式会社にお任せください。弊社は「ものづくりができ、小ロット生産に対応できる」ユニフォーム会社ですので、ご要望に応じた提案と生産ができます。


  • お客様のご要望にお応えし、通常なら織でつくるカーボンチェック柄のワッペンをコストを抑えたプリント方式で制作し、オリジナルのロゴも加え小ロット生産(100個)いたしました。また別途、グラディエーション柄のプリントワッペンも制作いたしました。